人気ブログランキング |

2009年 01月 11日 ( 2 )

初教室では

f0126896_2121465.jpg
f0126896_21215837.jpg
f0126896_2122748.jpg

2009年初の陶芸教室
出来上がっていたのは、篆刻教室のお仲間Tさんの陶印でした
図柄は前回創った陶印と同じ、紅葉文
でも、今回はすこし気合を入れて紅葉を4色で表現してみました
下絵で描いた呉須の青色
上絵で描いた 赤色 緑色 そして黄色
なかなかカラフルな紅葉となり、素敵な陶印となりました
印字は 「好古」
むかしの物事や学問を好む という意味
来月の篆刻教室でお渡しするつもりです
4センチ×3.8センチ

そして今年初めての土いじりは
昨年から続いている 織部向付の作陶です
きょうは7客全部に足をつけました
それぞれの器、底の削りに正確性が欠けていたので
器の平行を足の高さで微調整しなくてはなりません
まぁ この辺のいい加減さに性格が出てしまうのは、しょうがありません
足が付けば、乾燥させて素焼きにまわします
絵付けは 4月の登り窯焼成に間に合えば良いので
ちょっと休憩して、他の器を作陶しようとおもいます

だって去年の秋の登り窯から、ず~っとこの織部向付けをつくり続けていて
すこし飽きてきましたよ
さて ナニを創ろうか たのしみでね

f0126896_2143891.jpg
f0126896_21431846.jpg

by hayatedani | 2009-01-11 21:46 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

鉄瓶再生 ??

f0126896_23505578.jpg

ちょっと古い鉄瓶を買ってしまった というお話を何回か前のBlogでしました
実は これをきっかけに骨董の鉄瓶にズッポリはまってしまいました
いま手元にある鉄瓶は3つ
せっせとネットオークションをみながら、お手頃価格を探して入札しています

しかしです 最近骨董の鉄瓶が急激に値上がりしており
良いものは50万円くらいの値をつけているものもあります
いったい誰が買っているのでしょう?
噂では良い骨董の鉄瓶は、海外の業者が買いあさっており
台湾や中国の富裕層を良い上得意として商売しているとも聞き漏れます

ということで 日本の貧困層である私が買えるものなど、たかが知れます
今回買ったこの鉄瓶
見てのとおり錆だらけ
お値段たったの1300円で落札しました
こんなもの 普通の人がみたらタダの鉄くず
お金を出して買うほうがおかしいって言われそうなしろものです
でもねぇ 鉄瓶って鉄が生きていて(錆で中まで腐っていないもの)
穴やひびが入っていなければ 再生できるんですよ これ
f0126896_04497.jpg
f0126896_05643.jpg

見てのとおり かなりの錆が全体的についています
まず この外側の錆を金ブラシで擦り取ります
かなり錆の粉がでますので、屋外での作業
ステンレスと真鋳のぶらしで、赤錆を徹底的に擦りとります
内側の錆は金ブラシは使用禁止です
プラスチックのブラシと手で優しく、はがれそうな錆を掃除します
f0126896_08511.jpg
f0126896_09621.jpg
f0126896_092055.jpg


錆を擦り取ったら 水洗いしてさびを洗い流します
そして中に水をいれ 火にかけます
強火はだめです 鉄瓶をガス火にかけるときは 弱火で
f0126896_01828.jpg
f0126896_0181954.jpg

中には緑茶のティーバックを2ついれ、緑茶で煮出して中の錆を止めます
f0126896_0183384.jpg

ここで裏技
通常 外側の赤錆を止めるには、お茶葉を煮立っている鉄瓶の外側に
擦り付けて、黒錆をつけるというように言われています
でも こんなに赤錆だらけのくたびれた鉄瓶には
お茶葉の効用もあまり無いようです
そこで 食用油をキッチンペーパーに湿らせ
熱い鉄瓶のボディに薄く擦りこみます
これ 鉄瓶コレクターには邪道のようですが
けっこう手っ取り早く表面を綺麗に見せるには、効果的です
f0126896_0274327.jpg

右側が食用油を塗った方、左側と比べても黒光しています
f0126896_0275532.jpg

全体的に薄く食用油を塗ったあと、火にかけて表面の艶を整えます
ある程度落ち着いてきたら、表面に濃茶を布きんにつけて ぽんぽんたたきます
なかなかよい雰囲気になってきましたね
処理前の鉄瓶に比べても とってもベッピンさんになりました
あとは内部の処理をもう少し
あと4~5回お湯を沸かして錆を処理します

鉄瓶 とっても日本的な道具ですねぇ
繊細な日本的な美を感じます
でも これくらいにしないと
家にはこれ以上収納スペースはありませんから

f0126896_0381650.jpg

by hayatedani | 2009-01-11 00:41 | | Trackback | Comments(4)