<< 元気を出して 日本は美しい >>

白化粧の素焼き

f0126896_22355467.jpg

今月の末に、春の登り窯焼成があります
それに出すための作品つくり
前回からつくり始めていた、板皿の素焼きが完成しました
心配していた ひび割れや白化粧の剥がれもなく
うまく素焼きが出来上がったぁ

今回の作品は ズバリ!グリーンが素敵な織部の板皿をつくること
早速 素焼きのあがった板皿に、織部釉を掛けました
板皿は長さ40センチほどあるので、バケツの中に入れて
ずぶ掛けするわけにもいきません
いろいろ考えて、すこし大きなたらいに釉薬をあけ
無事施釉が完了しました

これで後は窯入れだけ
登り窯の神様に祈るだけです

還元がかかりすぎて、赤い織部になっても笑わないで
結果は来月初旬に解ります
乞うご期待!
f0126896_22465710.jpg

[PR]
by hayatedani | 2008-04-09 22:52 | 陶芸 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hayatedani.exblog.jp/tb/7820744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2008-04-10 09:05 x
今回の登り窯こそはって感じですね☆実は最近、(案の定というか)Rikonをしてしまいました。桜が散ったと同時に、新しい桜が咲いた気分です。
Commented by hayatedani at 2008-04-11 22:41
エエッエエェ~
ほんとですか※さん
異国の地で悪い虫でも起したんじゃあ
無いでしょうねえ
これはタマゲタ
Commented by at 2008-04-12 08:43 x
いえいえ、さすがに起こしませんでした。一緒に暮らしてみたら合わない点が多くて…はは。なのですが、これからは悪い(!?)虫を起こしますっ!それはそうと、ロンドン市内で陶芸ってなさそうな感じです…(泣)
Commented by tutti at 2008-04-14 12:51 x
いよいよですね。
登り窯の神様に愛されてるから大丈夫ですよ。赤も素敵だと思いますよ。楽しみにしています。
<< 元気を出して 日本は美しい >>