<< 冬支度のころ 楽しい一夜 >>

土瓶ちゃん カンソー中

f0126896_2332658.jpg

土瓶ちゃんのその後です
作業は特には進んでいません
ただただ乾燥させています
ゆっくり乾燥させて、そのあと素焼きをします
そうそう 前回悩んだ葉っぱの上蓋
やっぱり諦めきれずに、もうひとつ蓋をつくりました

今回の土は半磁器土
乾燥するにしたがって、だんだん白くなってきました
針でけがいた根菜模様も、ちょっとクッキリ
このあと透明釉で白磁っぽくするのも良いかなって思いますが
最初から考えていたとおり、やはり黄瀬戸釉をかけて
根菜は上絵で仕上げるつもりです

どんな仕上がりになるか
今から楽しみです
[PR]
by hayatedani | 2007-12-02 22:54 | 陶芸 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://hayatedani.exblog.jp/tb/6976874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tutti- at 2007-12-03 12:47 x
出来上がりが楽しみですね。気分によって上蓋を変えるのもいいかもしれませんね。おしゃれです。
Commented by at 2007-12-03 22:26 x
釉薬はどうしましょ?このサイトを見ていると、何だか自分で作っている感もあって楽しみです。しかしそれにしても、日本人はホント繊細だと思うことが結構あります。
Commented by hayatedani at 2007-12-04 17:38
tutti-さん
実は予備の蓋、すこし小さいのです
ふたを乗せたときに、ちょっと違和感
でも たぶん予備は使わないと思うので
良しとします

※さん
釉薬は黄瀬戸釉です
いってみれば山吹色
山吹色の上に色絵で絵付けをします
いまから楽しみです
<< 冬支度のころ 楽しい一夜 >>