<< 錦模様の季節 国立HISTORICA G.P. >>

MOERIS スモセコ 17石

f0126896_20501000.jpg
MOERIS small second manual wind movement, 17j 1950~60

モーリスの手巻きリストウォッチです
時代は1950年代でしょうか
小さな秒針の窓が可愛い
f0126896_20523753.jpg
ダイヤルのヤケはこの時計が過ごした50年分の時間が創りだしたもの
人工的な装飾では決して出せない景色です

f0126896_20532669.jpg
このダイヤルで面白いところは、偶数時間の配置です 解ります?
10と12と2の数字は外側を向いているのですが、4と6と8は内側を向いています
12と6の配置は不変なのでしょうが、通常だと9と3を縦に配置すると思うのですが

f0126896_20534333.jpg
この時計には古いエクステンションベルトがついていました
最初は皮ベルトに替えようと思っていたのですが、ステンレス製のつくりの良いベルトなので、このまま使おうと思っています
ビンテージ感溢れる雰囲気もなかなかのものです


f0126896_20535635.jpg
f0126896_20544773.jpg
つい先日オーバーホールから上がってきましたので、精度も日差30秒以内に収まっています
耳を澄ますとコチコチというロービートの鼓動が聞こえてきます
良い雰囲気にエージングしたMOERISのリストウオッチ
これから私の時間を刻みます

f0126896_21424069.jpg

by hayatedani | 2018-11-17 21:59 | 時計 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hayatedani.exblog.jp/tb/30170254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 錦模様の季節 国立HISTORICA G.P. >>