<< 雨の日は美術館へ(上野で兵馬俑展) 「気象萬千」の篆刻 >>

CYMA 17石 スモールセコンド

f0126896_2220241.jpg


錆びてますね
何処かの古い箪笥の引き出しに入れられて もう何十年も忘れられてしまった古時計
そんな風情を感じます

f0126896_22201357.jpg
f0126896_22202384.jpg

リューズもケースも もうずいぶん人の手に触れられていなかったのでしょう
古い真鍮のような色合い

f0126896_22203459.jpg


実はわたし
このような古い機械を再生して綺麗にするのが大好きで
ネットでこの時計を見たときのワクワク感はなかなかのもの
それに裏蓋に刻まれた18K GOLDの刻印
これって18金無垢のケースに間違いありません


さっそく磨きをかけました
くすんだ真鍮色の下から きらりと光る金色が現れてきました
f0126896_22204775.jpg

どうですか
綺麗になったでしょう
18金の輝きが戻ってきました

f0126896_2221248.jpg

CYMA 17jewels small second 1950S



f0126896_2221113.jpg

金時計には金メッキや金張りを施したケースのほかに
このような金無垢のケースを使ったものがありますが
流石に金無垢ケースは高級品に使われたものと思われます

f0126896_2221216.jpg

ダイヤルのビンテージ感も素敵です

f0126896_2221331.jpg

さっそくいつもの時計屋さんにオーバーホールをお願いします
50年以上前のスモールセコンドの腕時計
どんな人達の時間を刻んできたのでしょう
しっかりと引き継ぎたいと思います
f0126896_22214543.jpg

by hayatedani | 2015-12-19 22:55 | 時計 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://hayatedani.exblog.jp/tb/24783947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2015-12-20 11:51 x
皿さん、さすがですね、またお宝を見つけましたね。腕時計のブログは何度か拝見しますが、今いくつお持ちなんですか?
Commented by hayatedani at 2015-12-20 23:27
※さん こんばんは
腕時計はもう20以上ありますか
でも、世にいうブランド品はほとんどありません
こんな古時計をコツコツ直して使っていく
こんなことに幸せを感じてしまいます
Commented by at 2015-12-23 23:43 x
変な話、人生相談を始めたら実は目から鱗、的な回答が出来るのかもしれませんね。再生請負人ですね!
<< 雨の日は美術館へ(上野で兵馬俑展) 「気象萬千」の篆刻 >>