<< Noritake Tree I... だから伊万里は面白い!(伊万里... >>

北大路魯山人陶印 「陶」

f0126896_1514878.jpg

北大路魯山人 陶印「陶」の模刻が出来上がりました
前回までの記事はこちら
「魯山人陶印」

f0126896_1514364.jpg


半磁器土に呉須で罫線を入れ
透明釉で還元焼成です

最近 めっきり視力と集中力が落ちてきて
このようなふらついているような線しか引けなくなってきました
細かい作業を続けていると 手の震えが…
なんとも情けない
f0126896_15145118.jpg

f0126896_1515155.jpg


魯山人の描く「陶」という字は
ちょっと見では とても陶という字には見えませんね
でも魯山人が描くと
いかにも陶人 魯山人の姿が見えてくるから面白い

f0126896_15151492.jpg


ちなみにこちらが魯山人作陶の本歌です
こうやって比べてみると
似せているようでも 私が作ったものは味わいがありませんね
自分の思い入れで描いたものと その字をただ真似て作ったもの
差がつくのはアタリマエですね

f0126896_15152657.jpg



そしてこちらは私のオリジナルですが
全体に呉須を塗り込んで 透明釉をかけています
今回はその上に上絵を描きます
イメージは薄暮の紅葉と桜模様
f0126896_15154578.jpg


桜模様を白絵具で描きました
そして半身には紅葉を散らします
f0126896_1516112.jpg

紅葉は赤と黄色、そして金彩で描きます

上手く焼ければ それはそれは綺麗な模様となるはずなんですが

さて…
f0126896_1516147.jpg

[PR]
by hayatedani | 2013-11-03 22:08 | 篆刻・陶印・書 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hayatedani.exblog.jp/tb/20755772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by w- scarecrow at 2013-11-03 22:34 x
呉須の藍の上に舞った秋の郷愁、いいですね!!
魯山人の「陶」の字、とても優美、疾風谷さんのオリジナルの「陶」、これから生みださなければいけませんね。
Commented by hayatedani at 2013-11-03 23:34
w- scarecrow さん こんばんは
紅葉模様には 姿の見えない金彩模様の紅葉が隠れています
金彩は焼いてみるまでは透明の絵具なので 形がはっきりつかめないところが難しい
他の色絵もすっきり焼き上がるか 出来上がってみないと解りません
上手く出来上がるか いつもハラハラです
<< Noritake Tree I... だから伊万里は面白い!(伊万里... >>