人気ブログランキング |
<< 梅花 香り立つ 上を向いて歩こう >>

紅梅を添えて

陶印作成のその後です
前回までの記事はこちら
言葉の絵付け

f0126896_1931699.jpg

素焼きの印材に、前回は呉須で梅木を描き
蕾と梅花も染付で描いて、透明釉をかけました
焼成は還元焼成でお願いして
このような感じで焼き上がりました
f0126896_19311930.jpg

濃い呉須で輪郭線を描き
淡い呉須で塗りつぶします
幹の濃淡も 割合うまく出ていると思います

f0126896_19314118.jpg

そして今日 染付の地に赤絵を入れた
染付の梅花に赤絵の梅花を添えました

はたして 綺麗に咲いてくれるでしょうか
f0126896_19315013.jpg

by hayatedani | 2013-08-04 20:19 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hayatedani.exblog.jp/tb/20146349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 梅花 香り立つ 上を向いて歩こう >>