人気ブログランキング |
<< 今日は自然の中へ 轆轤のこころ >>

Golden week special

f0126896_22413244.jpg

特に予定のない我が家
連休前半は夫婦それぞれ別行動
奥様は友達の家にお泊り
私といえば 久しぶりに美術館巡りでもと
今日は朝から出かけてきました

まずは汐留へ
f0126896_2242417.jpg

パナソニック汐留ミュージアム
企画展は「松下幸之助と伝統工芸」

経営の神様といわれる 松下幸之助さんが収集した美術品の展示会です
この時代の実業家といえば、茶の湯と美術品収集は定石のようなもの

東急の五島慶太さん
三井財閥の益田 孝さん
サントリーの佐治敬三さん
東武鉄道の根津嘉一郎さん
三溪園を作った原富太郎さん などなど

いまでは その名をとった美術館で 往年の収集品を見ることができます
f0126896_22421674.jpg

あまり期待はしていなかったのですが さすが経営の神様
収集品に統一感は感じませんでしたが 収集品は1級品ばかり
どちらかというと その当時の一流作家ものを集めたという感じですか

黒田辰秋の木工
富本憲吉の大鉢
濱田庄司の大皿
河井 寛次郎の花入れ

まぁ こんな感じ

有名人を集めただけ とはいえ
そのどれもが優品ばかりなので、見ているほうは かなり満足
思わずニヤリとしてしまう( ̄▽ ̄)

私が気に入ったのは 魯山人の備前と織部の角皿
また魯山人?というなかれ
このために図録まで購入してしまった


新橋から銀座線で渋谷まで出ました
渋谷の駅前でシブヤDOMINIONというIDOLグループのLIVEに出くわし
いかにもオタクといういでたちの 追っかけ軍団の低音の掛け声のなか
3曲しっかり聞きいってしまった
f0126896_22415299.jpg

それほど可愛い女の子達ではなかったのですが
この妙な昂揚感はなんなんでしょう
歌って踊って 追っかけの掛け声の盛り上がりの中
初めて直に聞いたIDOLグループの世界に 少し入り込みそうになってしまった
この後ワンコインLIVEがありますよって 係りの人がチラシを渡そうとしたので
思わず受け取りそうになったが ここはつまらぬ知性が拒否

AKBのLIVEだったら こんなもんじゃないんだろうなぁ~なんて
中高年親父はチョット得した気分で青山通りに向かいます

f0126896_22422624.jpg


渋谷ヒカリエを通り過ごして
f0126896_22424093.jpg
f0126896_22424891.jpg
f0126896_22425737.jpg


246を青山方面に向かいますって
この標識と写真じゃぁ 反対方向ですね

f0126896_224368.jpg
f0126896_22431343.jpg
f0126896_22432235.jpg


青山通り沿いの国連大学前でファーマーズマーケットなるイベントが行われていました


都市型ファーマーズマーケット "Farmer's Market" cultivate our urban life.

f0126896_22433193.jpg
f0126896_22433924.jpg
f0126896_22434952.jpg


お天気も良くて
綺麗な女の子も多くて
楽しそうな家族ずれも多くて

まるでヨーロッパのバザールのようです
行ったこと無いけど
f0126896_22435851.jpg
f0126896_2244722.jpg


途中 無印良品の手仕事品を集めたお店に立ち寄り

found muji

f0126896_22441552.jpg

ここでインドの布を染める木製のハンコのようなものを買った
あぁ また無駄使いしてしまった

f0126896_22442276.jpg
f0126896_22443015.jpg


次の目的地 根津美術館に到着
ここで尾形光琳を見るぞぉ
f0126896_22443661.jpg
f0126896_22444447.jpg
f0126896_22445143.jpg


国宝 燕子花図屏風 〈琳派〉の競演です
f0126896_22445935.jpg

さすが根津さんが収集したものは格が違います

ここの展示品は すごなぁ~って溜息しかでません

f0126896_2245675.jpg

根津美術館の来場者には 小学生の娘とお母さんというペアが目につきます

その いかにも名門私立小に通っていそうな娘さんと お母さん
光琳の弟 尾形乾山の角皿を見ながら

ほら ○○ちゃん これお皿だよ
こんなお皿が家にあったら良いのにねぇ

でもこのお皿 食洗器で洗えるかなぁ~って

このお母さん 乾山のお皿を食洗器で洗うつもりですかぁ
思わず心の中でダメ出ししてしまったけど
このお母さんならやりかねない

食洗器で角皿を洗われたら 尾形乾山はなんて思うだろう



f0126896_22451464.jpg
f0126896_22452112.jpg
f0126896_22453234.jpg

この先 さらに青山通りをぶらぶらしながら
ベルコモの角を曲がってキラー通り(いまでもいうのかなぁ)を千駄ヶ谷に向かいました

何か 久しぶりに青山界隈をぶらぶらして
とっても楽しかった

たまには会社ばかりでなく 都会に出よう!

f0126896_22454180.jpg

by hayatedani | 2013-04-29 00:08 | 美術館 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hayatedani.exblog.jp/tb/19298328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by w- scarecrow at 2013-04-29 20:47 x
疾風谷さんの休日のルンルンとした気分が伝わってきました。
街中の散歩はこの時期に限ります。 富本さんのうつわに刺身を盛って一杯いきたいです。
found muji 初めて知りました。 ファーマーズマーケットは大好きなんです。
野菜、スイーツ、味噌、納豆、結構買いこんでしまいます。
また街歩き載せてくださいね。
Commented by のり at 2013-04-29 20:57 x
根津美術館の建物の雰囲気が何だか静謐な感じですね。
一度も行ったことないのですが,子連れになる前に行ってみたほうが
良いでしょうか?
ファーマーズマーケット、それとは知らずにアスティエの器を扱う雑貨店に行った後に立ち寄ったことがあります。
近所の野菜直売所をお洒落にした感じだと思いました(笑)
※さん、自炊生活ですか?今は春野菜が美味しいですね。
Commented by hayatedani at 2013-04-29 22:34
- scarecrow さん そうですかファーマーズマーケットご存じでしたか
雰囲気最高でした
やはりアウトドアのイベントはお天気次第の要素が大きいですね
私もなんか買おうと思いましたけど scarecrowさんのように家が近くではないんで断念しました
でも街歩きはやっぱり一人に限ります
つれがいると自由がきかない
Commented by hayatedani at 2013-04-29 22:37
のりさん
根津美術館を設計したのは隈研吾氏
館長と一緒に世界中の美術館を見て周り、イメージを膨らまし合ったそうですよ。
子連れになる前でもあとでも 光琳の燕子花図屏風は見るべきでしょう
いつ行きます?
今○○でしょう
<< 今日は自然の中へ 轆轤のこころ >>