<< 春の気配が 今回は染付でいきます >>

Seikomatic Weekdater

f0126896_20433228.jpg

物欲はとどまるところを知らず…
いよいよ何時もの悪い癖が出始めました

すこし古い日本の機械式時計
またまた買ってしまいました
f0126896_204343100.jpg

Seikomatic Weekdater
1965年製 自動巻き

前にBlogでアップした
CITIZEN DELUXE PARAWATER 60年代製 手巻き
とほぼ同時期に諏訪精工舎でつくられた時計です
セイコーのロゴ表示の上には自動巻きを意味するジャイロ(独楽)の表示があります

ウィークデーターの名前のとおり、6時の方向に曜日が 3時の方向には日付が配置されています
3時の方向に曜日と日付が並列に並んだ時計って よく見なれた意匠なんですが
こういう配置 なかなか新鮮なデザインですね

曜日は平日が黒色
土曜日がブルー
日曜日が赤でフルスペル表示されます

ありましたよねぇ こういう表示って
今見るとすごく新鮮
週末が楽しみになります

f0126896_20435375.jpg

明日の日曜日はこんな曜日表示になります

文字盤や時計全体の繊細な美しさは、この時代だったから出来たものでしょう
思わず時計に目が行ってしまいます

でもこの辺で止めにしなければ
収集が いや収拾がつかなくなってしまう
[PR]
by hayatedani | 2011-01-29 21:20 | 時計 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hayatedani.exblog.jp/tb/15415923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tutti- at 2011-01-31 12:16 x
時計もコレクションの一つになりそうな感じですね。
この間巻かせていただいた、初めての手巻きの感触。あの重さがいいなーと思いました。
今回の時計は自動なんですね。
曜日の色が変わるのが遊び心があっていいですね。

収拾つかなくなりそうですね!
Commented by hayatedani at 2011-01-31 22:56
tutti-さん すみません こまったものです
でもそんなに増えないと思いますよ
お金が続きませんから

といいながら、時計のオークションサイトを
眺めまくっています

<< 春の気配が 今回は染付でいきます >>