<< 買った!塗った! できちゃいましたぁ >>

ぶれない生き方

f0126896_223359.jpg

作陶の基本は何だと思います?
手びねりや紐つくり
水ひきや轆轤なんかの手法がありますが

私が思うに
まず 中心がしっかり取れていること
これが一番大切

特に遠心力を使って土を引き上げる轆轤を使うとき
このくらいでOKなどと中心を少し外しただけでも
土は上手く上がっていってくれません

なんだか人の生き方に似ている気がしませんか

でも轆轤で綺麗に引き上げられた器って
あんまり面白くないんじゃぁない?

そうですよね
確かに織部の沓茶碗などはどこが中心か解らないくらい、ひしゃげているし
Lucie Rieも轆轤で作陶するときには、わざと中心を外して土を引き上げ
その揺らぎの面白さをねらったと聞きます

それでも400年前の美濃の陶工も
大人気のルーシーさんも
しっかりと中心を出せる轆轤の腕を持った上での作為であることは
当たり前の話です

その生き方をみれば解ります
死ぬまで死に物狂いの作陶人生
その生き方にぶれはありません

人それぞれに それぞれの人生
自分の人生をじぶんらしく生きてゆきたい 一生懸命に
それが大事

f0126896_2235263.jpg


そうはいっても、しょっちゅう中心を外して土に振り回されている
そんな私も…
今日も高台の削りで アタフタ
中心をとるって とても難しい

ぶれない生き方
気持ちだけでもしっかり持って!
[PR]
by hayatedani | 2010-06-27 22:47 | 陶芸 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://hayatedani.exblog.jp/tb/14069407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たか at 2010-06-27 23:02 x
ワタクシ、ブレまくってます。。
早く大人になりたいです。
Commented by hayatedani at 2010-06-27 23:32
たかさん あなたもですか
私も早く大人になりたいぃ~
Commented by oko1225 at 2010-06-28 12:46
こんにちは!!
うっとうしい季節になりましたね…
「ぶれない生き方」
いい響きです!!
ぶれても修正のできる柔軟さを追求して
うん十年、まだまだ先が長いようです。
Commented by hayatedani at 2010-06-28 21:06
okoさん こんばんは
本当に暑くて はっきりしない天気が続きますね
ぶれない生き方をしている人って
清々しくって魅力的です
お手本は白洲次郎さんかな
なかなかいないですね そんな人
Commented by tu at 2010-07-03 18:36 x
私もぶれないで芯をしっかり持った生き方をしたいです。
そのためには辛いこともあると思うんですけど、器用じゃないのが私の生き方だと思っています。
陶芸も芯に苦労してますが。。。
Commented by hayatedani at 2010-07-05 00:01
tutti-さん 轆轤の芯出しを上手くするコツは
何だと思います?
日々の練習と丁寧に土と向き合うこと
人の生き方も同じですよね
日々の修練と 人生丁寧にを生きること
tutii-さんは丁寧に人生を歩んでいると思いますよ
私は
<< 買った!塗った! できちゃいましたぁ >>