<< 鼠志野向付を創って 土方歳三を見る 初めの一歩(魯山人篆刻考) >>

中秋の…

f0126896_23464085.jpg

名月だったんですよね 今日
残念ながら関東地方は朝から雨模様
午後には上がりましたが、雲が多くてせっかくのお月さまも
見れずじまいでした(我家のマンションの小さな庭には立派なススキが
誇らしげに天を仰いでいるのですが、残念でした)

夜パソコンに向かいながら
煎茶をいれました
安いお茶ですが、鉄瓶で沸かした白湯と
お手製のマグカップで なんだかホッコリ
心が安らぎます

先日NHKで放映した ドラマスペシャル 白洲次郎
伊勢谷友介もかっこよかったのですが
白洲正子役の中谷美紀も良かったですねぇ
実物の白洲正子の映像は、もうずいぶんお婆ちゃんになった後の姿しか
見たことはなかったのですが、
若いころの白洲正子ってきっとこんなしゃべり方したんだろなぁって
まったく違和感がありませんでした

エンディングには正子が歩いた見なれたモノクロ写真が
中谷美紀の姿に置き換えられて登場
実際に同じ場所で撮ったのか、それとも修正したのかなぁ
次郎さんと西行をダブらせての最後のまとめ方も
なかなかよかったです

鶴川にある白洲邸 武相荘
白洲家の博物館みたいになってしまって
次郎と正子が喜んでいるかは、微妙なところですが
今度また訪れてみたくなりました

まぁまぁ 物好きなことでって
きっとあの世で笑っているんでしょうね きっと
[PR]
by hayatedani | 2009-10-04 00:17 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hayatedani.exblog.jp/tb/12056721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tutti- at 2009-10-05 12:36 x
土曜日の名月は曇り空で見えなかったのですが、日曜日はとってもきれいな満月が見れました。あまりにもきれいで、心が洗われるようでしたよ。
伊勢谷友介、とってもかっこよかったです。中谷美紀もきれいでした。
武相荘、観光地化してしまっているようです。騒がしく見るのはなんだか興ざめな気もします。
Commented by hayatedani at 2009-10-05 21:22
生前 白洲正子が最も嫌っていたことが
美術館に収蔵された器や道具たち
生気を失った器を憐れんでしたようですが
まさか自分が使った器や家が、まるごと博物館
みたいになるなんて、思ってもみなかったでしょうね
<< 鼠志野向付を創って 土方歳三を見る 初めの一歩(魯山人篆刻考) >>