<< 飯椀を創ってます 鉄瓶再生 ?? >>

初教室では

f0126896_2121465.jpg
f0126896_21215837.jpg
f0126896_2122748.jpg

2009年初の陶芸教室
出来上がっていたのは、篆刻教室のお仲間Tさんの陶印でした
図柄は前回創った陶印と同じ、紅葉文
でも、今回はすこし気合を入れて紅葉を4色で表現してみました
下絵で描いた呉須の青色
上絵で描いた 赤色 緑色 そして黄色
なかなかカラフルな紅葉となり、素敵な陶印となりました
印字は 「好古」
むかしの物事や学問を好む という意味
来月の篆刻教室でお渡しするつもりです
4センチ×3.8センチ

そして今年初めての土いじりは
昨年から続いている 織部向付の作陶です
きょうは7客全部に足をつけました
それぞれの器、底の削りに正確性が欠けていたので
器の平行を足の高さで微調整しなくてはなりません
まぁ この辺のいい加減さに性格が出てしまうのは、しょうがありません
足が付けば、乾燥させて素焼きにまわします
絵付けは 4月の登り窯焼成に間に合えば良いので
ちょっと休憩して、他の器を作陶しようとおもいます

だって去年の秋の登り窯から、ず~っとこの織部向付けをつくり続けていて
すこし飽きてきましたよ
さて ナニを創ろうか たのしみでね

f0126896_2143891.jpg
f0126896_21431846.jpg

[PR]
by hayatedani | 2009-01-11 21:46 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hayatedani.exblog.jp/tb/10109091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 飯椀を創ってます 鉄瓶再生 ?? >>