タグ:自転車 ( 26 ) タグの人気記事

お台場でBianchi

f0126896_2116946.jpg


今日は朝からはっきりしないお天気

いつもの自転車ツーリングメンバーで自転車に乗りに行ってきました

場所はお台場周辺

天気予報は曇りのち夕方から雨だったのですが、まぁ早めに帰ってくればなんとか

持つだろうということで

いつものように車に4人分の自転車を積んで、若洲公園の駐車場に到着

若洲のゴルフ場の海沿いの道を走って、一般道に出てお台場海浜公園へ

初めて本物を見るフジテレビの本社ビルを横目で見ながら、自転車を漕ぐ

30キロ程度の、薄ら汗をかくくらいの距離しか走りませんでしたが

初めてBianchiで走った曇り空ツーリングは、思いのほか楽しかった

継は晴天で走りたい
[PR]
by hayatedani | 2017-04-22 21:52 | オートバイ・自転車・クルマ | Trackback | Comments(2)

今度はロード

いやいや
エキサイトBLOGのリニューアルに伴って
私のブログの投稿画面が出てこなくなり、新規投稿ができない状態でした。
エキサイトのヘルプラインを見ても、なぜこうなったかが解らず
復旧を待っていたのですが、まったく復旧せず途方にくれていました
新しいBLOGに移行することを真剣に考えておりましたが
長年慣れ親しんだBLOGから離れることも躊躇しておりました

今日、何気なく設定画面を見ていたら
新しい投稿画面ではなく、サポートの終わった旧画面からなら投稿できることを発見して
やっと記事が書けました

BLOGの書けないモヤモヤとした状態からやっと解放されました
今日からまたよろしくお願いします

それでは今回の記事
f0126896_15463123.jpg


今度はロード…といっても自転車の話
いままでGIOSのクロスバイクに700Cx25Cのタイヤをつけて
お気軽ツーリングを楽しんできましたが
やっぱり本格的なロードバイクに乗ってみたいという気になり
自分の懐具合と価値観が釣り合うような値段で買えるモデルを
いろいろ見て回った

f0126896_15465028.jpg


見て回ったといっても、素人目にはどのメーカーのモデルも同じように見えるし
フレームがフルカーボンかアルミかで金額が違ってくるようで
その同じフレームでも、変速機やらブレーキやらの部品のグレードによっても
金額が違ってくることが分かった

f0126896_154738.jpg


お店の人は、変速機で迷ったらシマノの105だったら間違いない とか言っている
その105はリアのギアが11枚(11段)付いていて
その下のグレードはは10枚
さらにその下のグレードは8枚と、段々少なくなってくる
だいたい、そのグレードの差は約2万円弱程度
105を付けておけば間違いないと言われても、何が間違いないのかも解らないし
ギアが1枚減っても、お気軽ツーリングではあまり違いは感じられないのではと思う

f0126896_15471713.jpg


そして、自転車を作っているメーカーは違っても、入門用のロードバイクについている
これらの変速機はほとんど変わりがなく、値付けも似たようなものだった
まぁ、外国のメーカーでも作っているのはみな同じ台湾製だし、ギアも同じであれば
これはもう、自分の好きなデザインで決めれば良いのだと気が付きました

f0126896_15473221.jpg


そして選んだのがBianchiです
チェレステと言われる緑かかったライトブルーは、伝統的なビアンキのイメージカラー
自転車屋で他のモデルと並んでいて、一番素敵なデザインだったので決めました
難点はこのカラーの自転車は、一発でビアンキだと分かってしまうこと
一番素人が選びそうなブランドなので、ちょっと恥ずかしい

でも、部屋の中に置いたBianchiはやっぱり素敵
見るだけで満足してしまうデザインは、選択に間違いはなかったと思っています

f0126896_15474359.jpg

Bianchi VIA NIRONE 7 PRO SHIMANO TIAGRA
Frame Full Alloy
Fork Carbon with alloy Steerer with kevlar 1.1/8"
Headset Fsa NO.8B/ZS-4D
Shifters Shimano Tiagra
Front Derailleur Shimano Tiagra 34.9mm
Rear Derailleur Shimano Tiagra
Crankset Shimano Tiagra 50/34T 165/165/170/170/170/172.5mm
[PR]
by hayatedani | 2017-04-09 16:26 | オートバイ・自転車・クルマ | Trackback | Comments(6)

文化の日は自転車日和

f0126896_20383213.jpg

週末になると天気が悪くなって
伸び伸びになっていた中高年自転車部のツーリングに行ってきました

富士のお山が見える場所
といっても、いつものように車に自転車を積んで行き
現地で自転車を組み立ててツーリング開始

出かけた先は 河口湖です
f0126896_20384221.jpg

f0126896_20385149.jpg

早速自転車にホイールを組み込んで、ツーリングスタート…っと言っても
日頃からそれほど自転車に熱が入っているとは言いがたい私達
タイヤをセッティングするにも四苦八苦
本格的なサイクリストから見たら 何を!と言われそうですが

f0126896_2039097.jpg

ゆるーく 決して無理をしないで楽しくツーリングがモットーの我が自転車部
河口湖を1周して20キロ走ったあとで
車に自転車を再度積み込み、お隣の西湖に向かいました
河口湖の隣にある西湖は距離的には大したことは無いのですが、
西湖に続く、なが~い緩やかな坂道に恐れをなして、車に乗り込みました

幻の魚 クニマスをさかなクンが発見したことで有名な西湖
山中湖や河口湖と違って、まだまだ自然の残っている風景がとても綺麗でした

天気も快晴で、心地よい風の中を自転車で快走しました
f0126896_2039963.jpg

中高年自転車部はこんな感じで 決してカッコ良いとは言えないけれど
楽しい仲間と過ごす一日は何とも嬉しい時間です
ちなみに赤いジャケットが私です
[PR]
by hayatedani | 2016-11-04 21:33 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

遠征 自転車部ツーリング

f0126896_2239355.jpg


ゆるチャリ自転車部 初の遠征!
山中湖まで行ってきました

本格的な自転車好きは 当然自宅から自転車に乗って山中湖まで出かけるのでしょうが
我が ゆるチャリ自転車部はそんな無謀なことはいたしません
車に自転車を積んで 山中湖まで出向いて、そこで組み立て
ツーリングはそこから始まります
いわば美味しいところだけいただきました

f0126896_2239481.jpg



このショットだけ見れば どこかの本格的な自転車好きグループに見えなくもありません
f0126896_2240343.jpg


手際よく愛車の組み立てを行っているようですが
タイヤの取り付けに 少し四苦八苦している様子
まあ これも勉強の一つです

f0126896_22401874.jpg


山中湖畔に車を置いて まず向かったのは忍野八海です
最近、中国人観光客が観光バスで押し寄せているって聞いていましたが
本当に中国の観光客だらけ
お土産屋さんの店員も 中国語で客引きしている姿にちょっと唖然
昔はさみしい観光地だったのですが

f0126896_22402929.jpg

忍野八海から山中湖に出て、湖畔を1周しました
富士山の雄姿を見ながらのツーリングは、なかなか快適でした

そしてツーリングの終わりは温泉へ
山中湖からほど近い紅富士の湯へ
本格的な温浴施設で、割合空いていて湯船からフジヤマが一望できます
温泉も本格的な湯質で、肌がツルツル
まぁ オヤジ4人がつるつるになっても意味はないのでしょうが
f0126896_22405758.jpg


帰りに豆腐屋さんへ

f0126896_22411356.jpg

角屋豆富店はネットでも有名なお店
ゆず味や胡麻味、唐辛子やしそ味のとうふがそろっていて
味もなかなか
試食もできます

私は普通のざる豆腐と、ゆず味・ゴマ味の豆腐をお土産に買いました
f0126896_22412478.jpg


初めて車を使って遠征しましたが
これがなかなか快適
この安楽さに慣れ切ってしまいそうで ちょっと怖い
これからますます ゆるチャリ自転車部になりそう!

f0126896_22413869.jpg

[PR]
by hayatedani | 2016-05-21 23:14 | Trackback | Comments(6)

GIOSにサイコン

f0126896_20352750.jpg


社中展が終わって いつもの週末が戻ってきました
いつの間にか季節は春に向かってまっしぐら
花粉も飛び出して 私の周りの花粉症の人は戦々恐々のお面持です

花粉症とは無縁の私は、春が待ち遠しい
今日はGIOSにサイコンを付けました


f0126896_20354166.jpg

サイコンとはサイクルコンピューター
簡単に言えば速度や走行距離を表示するもの

そしてバックミラーも取り付けてみました

f0126896_2036385.jpg


まぁ トライアスロンに出るわけでもないので
おもちゃみたいなものですが
普通に走っているときでも、スピードが表示されると ちょっとやる気になりますね

サイコンは必要不可欠とは言えませんが
バックミラーはやはりあると便利です
バイクに乗っていると、バックミラーで後方確認することはアタリマエ
車と並走するバイクは、常に後方確認をしながら走っているようなもので
特に後ろに白バイが付いていないか、見張りは怠りません

バイクより路上では弱者である自転車にバックミラーが付いていないことが不思議
体も固くなっているので、首を後ろに回して後方確認するより、ずっと楽に見ることが出来ます

f0126896_20362364.jpg


午後から少し冷たい風が吹いてきましたが
お日様の下で自転車に乗るのは気持ちが良い
明日は温度もさらに上がるようなので、バイクにでも乗ろうかなぁ
やっとアウトドアの季節が巡ってきます
「嬉しいぃ!」

f0126896_20364711.jpg


ちょっとPCの調子が思わしくない
明日修理に出そうと思っています
BLOGも少しお休み かも
[PR]
by hayatedani | 2016-02-27 21:22 | Trackback | Comments(6)

9To5

f0126896_22313658.jpg


昨日と打って変わって
今日はお日様が顔を出しました
庭に出てみると 暖かな陽気にGIOSを引っ張り出して
近所をちょい乗りしてきました

しばらく自転車にも乗っていなかったので、走り出しは足が上手く廻らない
それでも走っているうちに 体が慣れてきて、なかなか快適
寒さ対策で少々厚着してきたのが失敗でした。
ちょっと暑い!
ジャケットのジッパーを開けて 風を入れながらの走行

f0126896_22314729.jpg


いつも走っている川沿いから一本入った道すがらに 骨董屋さんがあります
ときどき覗いてみますが、実はここで買い物をしたためしがありません
きっと今日も買いたいものが無いんだろうなと思いながら
それでも覗いてみたくなる
ほとんど病気かも

f0126896_2231577.jpg


物を買ったためしがない骨董品屋で、今日は気になる物を見つけた
伊万里の蓋茶碗です

f0126896_2232695.jpg

丸文散しが可愛い古伊万里蓋茶碗
お値段も手ごろ
でも今日は自転車だし、買って帰るのはどうかなぁ~て
買ってもなぁ もう我が家には飾る場所が無いし‥…
少し悩んだのですが

とりあえず店の人にケースから出してもらって、手に取ったらもうアウトです
落とさないように、ジャケットのお腹のところに仕舞いこみました

f0126896_22321585.jpg

帰ってからは一休みしてから、篆刻の字入れをしました
印稿を見ながら、印材に逆字で描いていきます
印材の大きさは6cm×6cmの大きさ
ときどき鏡に映して、書き上がりを確認しながらの作業です
今日の出来上がりはこんな感じ
次回の篆刻教室で、先生にダメ出しをいただきます

f0126896_22322487.jpg

私の9時~5時はこのような感じで過ぎていきました
お休みの日は一日が短く感じますね
明日からまたお仕事 頑張りましょう
[PR]
by hayatedani | 2016-01-31 23:11 | 古伊万里 | Trackback | Comments(0)

暖かいお正月

f0126896_21502627.jpg


随分暖かいお正月でした
家に居るのがもったいない ということで 
GIOSを乗り出してちょい乗りツーリングに出かけました

多摩川の支流の浅川沿いに 高尾を目指します
多摩川沿いのサイクリングロードと違って 
道がそれほど整備されていないからか、自転車の姿は多くありません
お天気も最高
走っていると 薄ら汗をかくような陽気です

途中のコンビニで少し休憩
f0126896_21504029.jpg



コンビニで珈琲を飲むと 火照った体に暖かいコーヒーが染みわたります
体を動かした後の心地い疲労感
この感覚はバイクとはまた違った心地よさがありますね
f0126896_21505751.jpg


f0126896_21511441.jpg


奥の山並みは高尾山です
実はここまで来るのに 無駄に遠回りして峠を一つ越えました
登り坂には少し疲れましたが 気持ちいぃ!


f0126896_21513135.jpg
f0126896_21514624.jpg


先日交換したブルホーンバーにも慣れました
ツーリングがぐっと楽になりました
早く替えときゃ良かった
f0126896_21515966.jpg


明日から仕事が始まります
今日は早寝して頑張らなければ!
f0126896_21521131.jpg

[PR]
by hayatedani | 2016-01-03 22:16 | Trackback | Comments(0)

BS CHEROのモディファイ-その3

f0126896_22455362.jpg

BS CHEROのモディファイ
今回のお題はバッグです

f0126896_2246992.jpg

BROOKSのチャレンジツールバッグ
本来の用途は自転車の工具等を入れるバッグで
サドルに付いている専用のループにベルトを通して固定します

f0126896_22462636.jpg

まずはBROOKS専用のレザーワックスを鞄全体に薄く塗り込み
磨きながらしっかり拭き取ります
これで準備完了

f0126896_22464190.jpg


装着後はこのような感じです
同じBROOKSのサドルとの相性もバッチリ

f0126896_22465843.jpg



f0126896_22471390.jpg


早速外に乗り出しました

f0126896_22472618.jpg

初冬の青空の下
空が高い!

f0126896_2247406.jpg
f0126896_22475964.jpg

ツールバッグにはロングツーリングの時用にチューブの控えや工具
携帯空気入れなど入れるようですが
BS CHEROでロングツーリングに出かけることはあまり無さそうなので
かっこだけのバッグになりそうです

でも、このビンテージ感あふれるスタイルがいいんです

f0126896_22481619.jpg

今度は何処か遠くへ出かけてみようかな

f0126896_22483386.jpg

[PR]
by hayatedani | 2015-12-27 23:34 | Trackback | Comments(2)

気持ちの良い朝

f0126896_2156810.jpg


昨日は大雨が降ったと思ったら あっという間にお日様が照り出して
暖かい南風が吹きまくって、なんだか春の嵐の様でした

今日も朝から良いお天気
パンを頬張りながらコーヒーをすすって
こりゃあ自転車に乗りたいなぁって

f0126896_21562613.jpg


今日はクエロで近所をお散歩です

f0126896_21563768.jpg
f0126896_21564833.jpg

近所の公園には かろうじて紅葉が残っていました
朝日に光る紅葉は それはそれは綺麗な景色


f0126896_21565965.jpg
f0126896_21571086.jpg


河原のサイクリングロード
クエロの先には富岳のお姿が

f0126896_21572114.jpg
f0126896_2157328.jpg


今日も気持ちの良い午前中を過ごしました
f0126896_21574072.jpg

[PR]
by hayatedani | 2015-12-12 22:20 | Trackback | Comments(2)

GIOS ブルホーンバーに換装

f0126896_2251738.jpg

何度かGIOSでツーリングに出かけましたが
どうも少し長い距離を走るのに GIOSのフラットバーハンドルがしっくりこない
本当はドロップハンドルがグリップするのに自由度が高くて良いのは解っているが
ドロップハンドルに換装するには ブレーキレバーやギアのシフトレバーから交換することになって
そんなにお金をかけるんなら 別の自転車を買った方が良いような気がします

そこで こんなハンドルの選択肢があることに気が付いた
それがブルホーンバーハンドル
牛の角のような形からブルホーン
これに換装しよう!

まず フラットバーに付いていたグリップを引き抜きます
f0126896_225324.jpg


そしてブレーキレバーとギアシフトレバーを緩めます
f0126896_2254441.jpg


ステムクランプのネジを緩めて
f0126896_2255554.jpg


フラットバーハンドルを外します
f0126896_226818.jpg


用意したブルホーンバーハンドルに シフトレバーとブレーキレバーを通します
ちなみに このブルホーンバー、ステムのクランプ径25.4mm、ハンドル外径22mm
のクロスバイク用ブルホーンバー
今まで付いていたギアレバーやブレーキレバーがそのまま使用できるのがミソなのです
GRK HS-RA-02 ブルホーンハンドル 
f0126896_2262566.jpg


左右のレバーが均等につくように メジャーで測って位置決めします
f0126896_2264436.jpg


こんな感じで取り付け完了です
f0126896_226568.jpg
f0126896_2271362.jpg


いよいよバーテープを巻きます
ハンドルバーの先端に 緩み止めの両面テープを張ります
f0126896_2272554.jpg


力を込めてバーテープを巻きました
こんな感じで出来上がり
素人仕事としては なかなかの出来と自画自賛
f0126896_2273861.jpg
f0126896_2274840.jpg


グリップの部分も微調整しながら位置決めしたので
違和感なく握れます
やはりクロスバイク用ブルホーンバー
スムーズに失敗無く取り付けることが出来ました
f0126896_228192.jpg


少し寒くなってきたので 試運転は次回までのお楽しみ
どんな乗り味になるか 今から楽しみです
f0126896_228128.jpg

[PR]
by hayatedani | 2015-12-05 22:56 | Trackback | Comments(2)