<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

桜花の咲く前に

f0126896_21242394.jpg

福岡に2年と半年住んでいたもので
博多ラーメンにはちょっとウルサイんです わたし

初めて福岡に降り立ったときに
最初に入ったラーメン屋
入り口に「博多らーめん」の表示はなかったのですが
出てきたらーめんは当然「博多らーめん」
福岡ではラーメンといえば とんこつと細麺のラーメンが当たり前
醤油ラーメンを食べたくても店を探すほうが難しい

そんなことで
東京に帰ってきてからも時々 博多らーめんが無性に食べたくなる
でもなかなか無いんですよね 美味しい博多らーめんの店が


f0126896_21243931.jpg

桜が各地で咲き始めて
話題は桜花のことばかりですが
里山では まだまだ梅の花が満開でした
紅梅と青い空のコントラストに思わず深呼吸
f0126896_21245355.jpg

小川のきらめきにも春の兆しが
生き物達が 皆で春の到来を喜んでいるようですね

f0126896_212538.jpg
f0126896_21251427.jpg


f0126896_2243128.jpg

今日の相棒もスパーダ君
本日も好日でした
[PR]
by hayatedani | 2010-03-27 22:09 | 風景・建物 | Trackback | Comments(5)

根小屋村の諏訪神社の杉

f0126896_16444981.jpg

その昔  根小屋村といった村落の神社
その境内に杉の木があります
f0126896_16456100.jpg

鎌倉の大銀杏ほど永くは生きていないでしょうが
それでも何百年生きていることやら
f0126896_16453084.jpg

たくさんの村人たちが たくさんの願いを込めてお参りした姿を
そこで何年見守ってきたのでしょう
f0126896_164624.jpg

わたしもちょっとお願いごとを…

f0126896_16462726.jpg

花の季節はもうすぐそこまで
[PR]
by hayatedani | 2010-03-22 17:03 | 風景・建物 | Trackback | Comments(6)

アンティーク風

f0126896_2128583.jpg

4月17日(土)~19日(月)まで開催予定
篆刻教室の発表会に陶印を出品することは前のBLOGでもお話しました
その展示ケースを東急ハンズで購入したことも
f0126896_21291576.jpg

その白木の枠がど~も気に入らないっ!
そこで…
古っぽくしたい
ということで
まず 墨液を水で薄めて 筆で塗りたくります
f0126896_21293795.jpg


そのあとオイルステインをペーパータオルに少しずつ取って、すり込みます
理想は、人の手に触れられて時代がついた雰囲気
最後に再度 墨液を要所に掠らせて終了

こんなになりましたぁ
f0126896_21295593.jpg

[PR]
by hayatedani | 2010-03-21 22:13 | 篆刻・陶印・書 | Trackback | Comments(4)

秩父をブラリ

f0126896_1816568.jpg

朝から暖かなもので、何処かをブラブラしたいと
いろいろ考えていたのですが、また秩父の街に出かけてきました
f0126896_1816226.jpg

秩父神社でバイクを止めて お参りしたあと
秩父の街中を散策します
いたるところに ちょっと昔の面影がたくさん残っていて
建物を見て歩くだけでも 何か楽しいぃ
f0126896_18163538.jpg

f0126896_1816543.jpg

別に秩父の街で生まれた訳ではないのですが
何か魅かれるところがあるようで
古いものが好きな私としては、やはり街全体が骨董品のような雰囲気がたまらないのかも
f0126896_1817967.jpg

(いつも気になる銭湯、名前も読めない!)


古い街並みといっても 京都や奈良のような重文級の骨董品ではなく
フリーマーケットや骨董市で見かけるような
ちょっと昔の生活骨董のような雰囲気なのかなぁ
f0126896_18172580.jpg
f0126896_18174193.jpg
f0126896_18175343.jpg
f0126896_1818620.jpg

(メナード化粧品 埼玉販社…  高級化粧品の文字もせつないね)


f0126896_1819422.jpg

今日はW650で 出かけました
今日も好日!
[PR]
by hayatedani | 2010-03-20 18:43 | 風景・建物 | Trackback | Comments(4)

梅は咲いたか~

f0126896_22503072.jpg

暖かですね
皆さん 何処かにお出かけしましたか?

午前中の陶芸教室
轆轤に向かうも 気持ちは晴天の空の下
早く帰ってバイクに乗りに行かなくてはと
気ばかり焦って 上手く引けないのは何時ものこと
さっそく 昨日復活したSPADAに乗って春の気配を探しに出かけました
f0126896_22504288.jpg

相模川の川面も心なしか春の日差しに和んでいます

f0126896_22505775.jpg

梅が咲いていました
逆光の光の中 梅の花がキラキラ光る
f0126896_22511173.jpg

小さな茶畑に 見事な梅花
この畑のずーっと昔のご先祖が
自宅で使うようにと、茶畑と梅の木を植えたのでしょう
付近は春の日差しと 梅の香りでいっぱいです
f0126896_22512312.jpg

青いお空と梅の花
日本の素敵な春の風景…

f0126896_22513459.jpg

本日も好日でした
[PR]
by hayatedani | 2010-03-14 23:08 | 風景・建物 | Trackback | Comments(4)

春に間に合いました

f0126896_23432742.jpg

昨年の年末、洗車しているときに見つけたガソリンタンクのピンホール
指でつついたらガソリンが吹き出てきた、我が愛車 ホンダ スパーダ
やっと再生完了 復活しました!
いやぁ 大変な労力と費用がかかってしまいました
何度もめげそうになり 一時は廃車にしようかと思ったときも
でもねぇ この車には九州での思い出がたっぷり詰まっているんです
簡単には諦めきれません

f0126896_23434993.jpg

ガソリンを抜いたら こんな感じでタンクの底に穴が開いてしまいました
外見は綺麗でも 内部は錆が相当進行しているようです
その後 この錆だらけのタンクをなんとか再生しようと 悪戦苦闘
ハンダで穴を埋めたり 錆を薬品で取ったりとがんばったのですが
この錆だらけのタンクを直しても、またすぐ穴が開きガソリンが漏れてくることは確実
そこで このタンクに見切りをつけて 程度の良い(内部が)タンクを探すことにしました
f0126896_234466.jpg

ちなみにこのバイク 1988年製
今から22年前のバイクなので 新品のタンクはメーカーでも在庫がありません
そこでネットオークションで 少々へこみのある中古タンクを購入し
板金屋さんにへこみの修理とオールペイントを頼みました(またまた出費 汗)
f0126896_23442337.jpg

どうですか 綺麗になったでしょう
ちなみにサイドのSPADAのロゴシールも在庫切れで、やむなくホンダのウイングマークを
でも なかなかこれも似合っています
f0126896_23443774.jpg

へこみも綺麗に修正されています
f0126896_23445682.jpg

さっそく車体に装着
約3カ月ぶりの晴れ姿に 今までの苦労も吹っ飛びました
その後試運転 点火系もリフレッシュしたのでエンジンの吹け上がりも最高です
あともう少し このバイクと人生を一緒に過ごせそうです
f0126896_2345154.jpg


九州での思い出の写真
窯元めぐりの 良き相棒でした

f0126896_23453273.jpg

大分県日田にある小鹿田焼の窯元へ向かう途中の脇道で

f0126896_2345516.jpg

佐賀県有田の香蘭社の前で

f0126896_2346973.jpg

平戸焼の皿山 三川内皿山への入り口にて
2002年8月 だったんですねぇ

またいつか このバイクで九州の窯元めぐりをしてみたいですね
それまでがんばって維持しなくては…
 
[PR]
by hayatedani | 2010-03-14 00:23 | Trackback | Comments(7)

五福祥来でございます

f0126896_22351472.jpg

4月の篆刻教室の展示会
陶印を出品する予定で準備をしているのですが
あと一つ 何とか完成させたいとがんばってきました

それが今日 出来上がってきました

f0126896_22353793.jpg

今回は呉須の染付だけで作陶しようと考えていました
漠然と考えていたのは竹林と雀
頭の中には またまた魯山人の呉須染付の竹林文の模様
それでも最後まで色絵を入れるか 考えていました

結果は なかなか味のある染付になりましたね
染付の発色がちょっと黒っぽいのが難点か
4月の展示会が楽しみです
f0126896_23155588.jpg


今回の印字は 五福祥来
五つの幸福がめでたく集まってくる という意味

五福とは
長寿 富裕 無病息災 道徳を楽しむ 天命を全うする こと
春から縁起の良い選文でしょう!

f0126896_22363057.jpg

そしてもう一つ
黄瀬戸釉の汲み出し茶碗です
黄瀬戸釉も綺麗に上がっておりまして
今日は上絵で根菜を描きました
上の写真は根菜ではなく 茄子ですよね
これだけ呉須の下絵で描いた模様です
黄瀬戸釉を通した呉須染付け
なかなか 茄子っぽいでしょう
f0126896_22365634.jpg

上絵の焼きあがりが今から楽しみです
[PR]
by hayatedani | 2010-03-06 23:17 | 篆刻・陶印・書 | Trackback | Comments(8)