2017年 08月 06日 ( 1 )

刻る!描く!

f0126896_19171463.jpg

前回布字を行った陶印の印材
4つの印材を刻りあげました

真ん中の赤い字が朱文で刻った印材
出来上った時には、字は朱色に表現されます
そして残りの白く刻りあげた白文の印材
朱色の中に白く文字が表現されます

そして今日は、その中の一つに絵付けを行いました
f0126896_19173247.jpg

呉須を使った染付の絵付けです

f0126896_19174429.jpg

伊万里焼が好きな方はお解りのように、伊万里の猪口の絵付けを参考にしました

f0126896_19193657.jpg

何しろ印材が小さい(4センチ×4センチ)ので
絵付けには神経を使います
集中を切らさないように、面相筆で丁寧に描きました

実際に伊万里焼の蕎麦猪口を見ながら それらしく
いかがでしょうか
f0126896_19195194.jpg

[PR]
by hayatedani | 2017-08-06 19:34 | 篆刻・陶印・書 | Trackback | Comments(0)