<< 六角堂 ぶらブラburari >>

陶印がぁ

f0126896_0115893.jpgf0126896_0121393.jpg

陶芸とならんで人に言える「趣味」となろうとしている(ほんとか?)篆刻!
月一回の教室通いではなかなか上手くならず
(家でやって来い っていう先生の言葉が聞こえそうですが)
かすむ目でごりごり やっております
その教室に産経新聞の取材がやってきました。
毎週さまざまな「趣味」を取り上げて、記事にしているそうです。
ちなみに前回は「お香」だったそうです

そんなこんなで私もいろいろと取材を受けまして
「何ではじめたの?」とか「作った印を何に利用しているの?」とか
そういえば、何で篆刻はじめたのかもはっきり解らない
そんな私がまともな返答が出来るはずもなく
篆書体の古代漢字がとっても新鮮で なぁんて そんな言葉で茶を濁しました

その取材のために吉永隆山先生が持ってこられた、前回つくった陶印が紹介されました。
あくまで篆刻の取材ということで、先生の彫られた印面がメインですが
何かとってもうれしい気持ち
これも吉永先生のおかげです 
感謝いたします 
陶印作成http://www.geocities.jp/hayatedani/touin.html
(掲載は4月21日(土)の産経新聞生活面です)

ただいま新しい陶印の作成中です
新しいデザインをいろいろ考え中です
せんせい あまり期待しないで下さい
期待とプレッシャーに弱いんです 私

新しい陶印のデザインをほんのちょっとお見せします
さて うまくつくれるかなぁ

f0126896_0193826.jpg


[PR]
by hayatedani | 2007-04-29 00:31 | 篆刻・陶印・書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hayatedani.exblog.jp/tb/5256242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 六角堂 ぶらブラburari >>