<< 片口の絵付け 沖縄Traveling~読谷 >>

陶印の絵付けは(今度は鉄絵で)

f0126896_13554989.jpg

前回から創っている陶印
前回の記事はコチラ「刻る!描く!」


今回は三つの陶印を組み合わせて、一つの模様を描きました。
桜の古木です。

鉄絵で古木を描き、黄瀬戸釉をかけました。
焼き上がったあとに、桜の花びらを上絵の白で描く予定。
黄瀬戸釉をかけて焼成すると、鉄絵が微妙に滲むので
風情のある焼き上がりに期待です。

撰文はいずれも春の句
表の桜木模様に因んでいます。
f0126896_13561271.jpg

[PR]
by hayatedani | 2017-08-16 14:23 | 篆刻・陶印・書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hayatedani.exblog.jp/tb/28053756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 片口の絵付け 沖縄Traveling~読谷 >>