<< 盆栽まつりに出かけてきました 春の登り窯焼成はこんな感じ! >>

大切なものは…

f0126896_158111.jpg


GWのはじめ
5月1日と2日は会社の計画年休でお休みでした
ただでさえ混雑するGW期間中、貴重な平日の「休み」を有効活用しようと
奥様と温泉に出かけてきました

その途中に立ち寄ったのが「星の王子さまミュージアム」


作家 サンテグジュぺリの生涯と代表作「星の王子さま」をイメージした
世界で唯一のミュージアムとのこと
f0126896_1582956.jpg

彼は作家になる前は、郵便配送などのパイロットでした
このレプリカは彼が郵便飛行で実際に操縦した愛機だったようです

f0126896_1584464.jpg


頭のハゲ具合はサンテグジュペリ並みかも

f0126896_1585550.jpg

王子が世話をした「わがままな薔薇」

f0126896_159513.jpg
f0126896_1592024.jpg

お土産にマグカップを購入
どちらも星の王子様の場面が描かれています
楕円の口元も変わっていて面白い

f0126896_1592916.jpg


家に持ち帰って気が付きました
この蘭のマークは有田の「香蘭社」が作っているのですね
星の王子様と有田焼
伊万里好きの私としては、ちょっと誇らしげ
f0126896_1593959.jpg

[PR]
by hayatedani | 2017-05-04 15:32 | 美術館 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://hayatedani.exblog.jp/tb/27779298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2017-05-06 12:38
タイトル : ウィーンを知るための博物館:クリムト、エゴン・シーレの傑..
ウィーン・ミュージアム カールスプラッツ  WienMuseum Karlsplatz ウィーン・ミュージアム・カールスプラッツ(ウィーン市立博物館)は、その名の通り「ウィーン」という街そのものを知り、楽しむための博物館です。ウィーンという街の成り立ちから現代に至るまでのウィーンを知るための展示品や、19世紀のウィーン市の模型、甲冑や武器の展示、ウィーンゆかりの美術家による美術作品などを観ることができます。... more
<< 盆栽まつりに出かけてきました 春の登り窯焼成はこんな感じ! >>