<< オートマタを知っていますか あけましておめでとうございます!! >>

閑中至楽の篆刻

f0126896_21161819.jpg

2017年初めての投稿は篆刻作品
撰文は「閑中至楽」(かんちゅうのしらく)
意味は閑暇こそ最上の楽しみ。


f0126896_21172038.jpg

印材は6cm×6cmの青田石
文字が赤く印字される朱文で創っています
この場合、文字の外側を彫り込んで文字を浮きだたせています

f0126896_21175587.jpg

ここまでで約1時間半
手の力が無くなってきて、印刀があたる指の端には豆が出来てきた
粗々でこんな感じに彫り上がりました

f0126896_21185618.jpg

アップにすると印刀のためらい切り口が良くわかります
上手く刻るには数をこなすことが肝要ですが
なかなか ねぇ

f0126896_21192795.jpg

これから細かい修正をして、印泥をつけ、印字してみます
さらに細部の修正
先生にダメ出しをうけて、完成となります
この先生の修正でグッとかっこよくなるんですねぇ
いつものことですが
f0126896_2120546.jpg

お正月に印鑑を刻る
気分がしゃきっとなります

f0126896_21211625.jpg

[PR]
by hayatedani | 2017-01-03 15:35 | 篆刻・陶印・書 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hayatedani.exblog.jp/tb/27412502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2017-01-03 16:54 x
皿さん、今年も無事に新年を迎えることが出来ました。今年もよろしくお願いします。
新春第一弾は器じゃなくて篆刻から来ましたか。
今年は仕事が少し落ち着いているはずなので、今年こそ観に行きたいです♪
取り敢えず、明日から2泊だけですがパリで食べ歩きを堪能してきます。
Commented by hayatedani at 2017-01-03 20:11
※さん あけましておめでとうございます
残念ながら篆刻の展示会、今年は無いかもしれません
私はいつでも新宿にいますので、お声をかけていただければ
いつでも参上しますよ
今年もよろしく
Commented by mother-of-pearl at 2017-01-03 23:49 x
お正月に篆刻!
何とも羨ましいほどの静けさと集中ですね。

『閑中至楽』・・いつになったらそんな時間に出逢えるのでしょう。 良いことばですね。

いつか、ではなく今の中に見つけようと視点を変えた方が良さそうですね。

疾風谷さまの記事に触発されました!
Commented by hayatedani at 2017-01-04 22:56
mother-of-pearl さん こんばんは
忙しいとき 辛いときにも楽しみを見つける
けっして直面している現実から逃避するのでなく
その現実とうまく付き合うためのライフバランスの
取り方をいっているのかもしれません

<< オートマタを知っていますか あけましておめでとうございます!! >>