<< エボシ岩が遠くに見える 涙あふ... 秋の登り窯の季節です >>

竹柏勁心

f0126896_21312131.jpg


竹柏勁心
「霜に萎まぬ竹や柏のように 強い心」

来年のお正月に 篆刻教室の社中展が予定されています
月一で教室に通っている身としては、来年の展示会まであと3回のお教室しかありません
先生も私の未熟さをよぉ~く お分かりになっておりまして
お手本を郵送していただきました

そのお手本から印稿を起こしました
もちろん吉永先生の補正済
なかなかかっこの良い印稿が出来上がりました

大きさは6センチ×6センチです

そして
f0126896_2132060.jpg

社中展では篆刻作品だけでなく 陶印を社中の皆さんで創って展示したら!
などと先生からご提案をいただきました。
今日の陶芸教室で 陶印の印材を大量生産
何とか社中展までのスケジュールに乗せようと 頑張っています

f0126896_21325995.jpg

もちろん10月下旬に予定されている登り窯焼成に向けた作品作りも進行中
備前の土で平向付を3枚創りました
たたらで伸ばした7センチ厚の粘土を 百均で買った紙皿にのせて手びねり
この 手で押した感が良いのです

最後に 先週1枚しか創れなかった角皿
今日はもう一枚たたらで創りました
さすが二枚目
手が慣れたおかげで 1枚目よりずっと速く出来上がり
葦模様を卦がいて 素焼きをお願いしました
今月はこれで終わり
素焼き後 備前に少し釉薬を塗します
to be continue ~
f0126896_2134682.jpg

[PR]
by hayatedani | 2013-09-15 22:48 | 篆刻・陶印・書 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hayatedani.exblog.jp/tb/20397992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2013-09-16 08:35 x
今回の登り窯は角皿なんですね、久々にというか、初めて(?)見たような気が!陶印も大量生産ですね、相変わらずお忙しそうで何よりですね(笑)。今日は台風なので、ツーリングはお休みですね、陶芸にたっぷり時間を割けそうですか?
Commented by hayatedani at 2013-09-16 21:44
※さん
今朝の台風直撃のときも、陶芸教室に出かけました。
私は車で出かけたので、それ程でもなかったのですが
合羽を着て徒歩で来たおばちゃんもいましたね
熱意があるのか 暇なのか
私もいっしょ
<< エボシ岩が遠くに見える 涙あふ... 秋の登り窯の季節です >>